スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニジイロ産卵セット

どもっ!アマナツです(*^^)v
えー、この前紹介したケブカヒメカブトですが、自分のミスで2匹☆にしてしまいました・・・
自分は冬場の温度管理はパネルヒーターで管理しているのですが、パネルヒーターだと飼育ケースをその上に置くと熱で水分が上の方に溜まってしまうのですが、その2匹を入れていたケースのみ穴あけ加工が甘かったらしく水が溜まりに溜まって幼虫を溺死させてしまいました・・・
成虫を期待していた種であり貴重な種でもあったので自分のミスで死なせてしまったのがかなりショックです・・・
ほかの4頭は絶対に成虫まで育てたいと思います。

さてっ、本題です
むし社の福袋に入ってた自分的にはメインになったニジイロの産卵セットを組みました!
P1050531_convert_20140102231307.jpg

はいっ、写真は使い回しです←
セット内容は
・マット フォーテックさんのMaxMatスーパー微粒子
・ケース コバシャ小
・セット内容 8割カッチカチに詰め、1割ふんわりつめました


ちなみに水分量はやや多めにしました
ほんとは中ケースで組みたかったのですがどーもうちのパネルヒーターで産卵セットを組むには小ケースが限界なようで・・・苦笑
中ケースで組んだ結果は次回にでも紹介します(-_-;)
多分このサイズですし小ケースでも大丈夫じゃないかなーとは思うんですが・・・
ぶっちゃけ自分的には10頭もとれれば十分なので笑
スポンサーサイト

ちょっとしたレア種?

どもっ!アマナツです(*^^)v
最近ブログの更新をサボっていたからにどんどん虫ネタがたまってきてしまいました(-_-;)
今後は暇さえあればじゃんじゃか更新していきたいと思います!
今回は増種ネタです^^
ずいぶん前から欲しかった種がついに見つかったのでオークションでポチってしまいました笑
ケブカヒメカブト
P1050562_convert_20140202134330.jpg
産地・ミンダナオ産
累代・CBF3
12月下旬割り出し

いやー、輸入はできないけど飼育はできると聞いて探していたのですがなかなか見つからないもんで困ってたところ信頼できるお店が出品してるのをみて思わず買ってしまいました笑
このような虫は信頼できる店でないと騙されることが多々ありますからねー・・・
他にも出品しているのを見かけたのですが累代が進んでいて手が出せませんでした(F9とかありましたね笑)
いざ幼虫を出してみると・・・
P1050565_convert_20140202135244.jpg
三令幼虫から
P1050564_convert_20140202135421.jpg
初2令幼虫まで
大きさバラバラです笑
まぁまとめて入れときゃなんとかなるか(ノ∀`)←
しばらくは860ccプリンカップで2匹づつ管理したいと思います
ちなみにマットは月夜野きのこ園さんのきのこmatです。

この種はムシキングにはまっていた時によく使っていましたねー笑
あのリバーススラム?とか感じの技がやたらお気に入りでしていつか本物を見てみたかった種です。
貴重な種でもありますので、ブリード頑張ろうと思います

ちなみにあともう一種類増種したので一緒に紹介しちゃいます
ビソンノコギリクワガタ
P1050561_convert_20140202140015.jpg
産地・セラム産
累代・CBF1
孵化日・おそらく1月中旬

このプリンカップだけの写真を載せてもなんなんですが、産まれて間もないようなちっこい幼虫だったので幼虫自体の写真は撮りませんでしたw
ほんとにちっちゃいのでしばらくは200ccプリンカップにくわmatをいれて管理したいと思います(ーー;)
自分の給料日には初二令あたりまで育っていると思うので、その時に菌糸ビンに移そうと思います笑

この種は小学生くらいの時に欲しかったクワガタと一緒にちっちゃい短歯形のペアが400円くらいで売っていて、おまけで買ったのにやたら気に入ってしまった種類ですねー笑
綺麗な色に惚れてしまったんですかね笑
今回は大歯形を目標に育てたいと思います^^

フローレンシス♀ 蛹化!

どもっ!アマナツです(*^^)v

最近あまり虫を見れない日が続いている中、ゼブラの♂が☆になっておりました(;_;)
むし社で売れ残っていたのにもかかわらずうちに来てからも半年生きていてくれたので、この種はノコギリにしてはなかなか長寿な種なのですね・・・
しかし、嬉しい出来事もありました
しばらく見ないうちにフローレンシスが蛹になっていました!
P1050559_convert_20140125200617.jpg
無事に蛹になってくれたのは嬉しいですが・・・
完全に羽化ズレしますね苦笑
オスは元気にイモムシやっております笑
オスにはゆっくり育ってもらいますかw

次回は増種ネタ入れます!
飼育できると聞いて血眼になって探した種がやっと手に入りました笑

サビイロ マット交換

どもっ!アマナツです(*^^)v
アスタコとブルマイの幼虫の里親無事に見つかりました!ありがとうございました!
そして残りのペレンヒラタとアルキデスは完全に観賞用と化してます笑
大型のヒラタは鑑賞用として飼ってみるのもなかなか面白いですねー
なにより温度管理を徹底しなくてもよいので楽です(ノ∀`)
P1050555_convert_20140119145312.jpg
それとほかの子達はあまり食付きの良くないゼリーでもこの子達は残さず食べてくれるのでいらなくなったエサの消費係としても役に立ってもらっています笑

そしてそろそろ小ケースではきつくなってきたサビイロの幼虫たちのマット交換をしました^^
P1050550_convert_20140119145740.jpg
4匹になっていたのでおそらく一匹☆になりましたね・・・orz
ほかの幼虫たちは一番左の子を除けば三令になっていました(ノ∀`)
一番左の子だけ二令なのも気になりますが・・・(--;)
多分問題なく育ってくれると思います(^_^;)
これからは中ケース4頭で飼育していきます(小ケースでも大丈夫かな?汗)
ちなみにマットは月夜野きのこ園さんのきのこmatです

ペレンヒラタ 詳細

どもっ!アマナツです(*^^)v
昨日の福袋のメインだったペレンヒラタの写真です
まずは内歯
P1050539_convert_20140103213608.jpg
内歯はだいぶよっていてスマトラオオヒラタに似た感じがあります
どアップです
P1050540_convert_20140103214235.jpg
んー・・・
とりあえず、内歯のところが太いですね
横から~
P1050541_convert_20140103214254.jpg
内歯にがグイッと上にあがってスっとしたに下がる感じ・・・ですかねー・・・←
こーやってみるとなかなかカッコいいかも・・・
アルキデスとの比較です
P1050547_convert_20140103214342.jpg
アルキデスと比べると
体はヒラタにしては細く、ツヤがないですね
ネットで調べたところ、この種はスラウェシオオヒラタのペレン産だとかなんだか・・・
詳しくは不明ですねw
とりあえずレア種みたいなので、飼育することにしました!
自分勝手ですいません、とりあえず興味がでたのでブリードしてみたいと思います。
残りのアスタコイデスノコギリクワガタ2ペアとブルマイスターツヤクワガタ幼虫5匹は里親募集しています!
※追記
里親見つかりました!ご協力ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。